三度目の台湾   23 Dec., 2001 up

    昨年暮れから本年は生まれ育った台湾で、創立90周年の小学校同窓会をやろうとの話があり、6月の恒例の東京同窓会の席上、具体的な計画がもたらされた。

   ところが9月に米国で連続テロ事件が起きて、海外旅行は、行く先での安全が心許ない状況におかれた。小生も今更危ない目には遭いたくないので、参加しようか、どうしようか、散々迷いに迷った。

   終戦で台湾から引き揚げてきてから、還暦になって以降、1994年,1996年に過去2回渡台しているが、同じ湾生(台湾生まれの意)仲間の台湾同窓生が色々面倒を見てくれると言うし、創立90周年なんて滅多にあるチャンスでないないので、10月に入ってから3度目の渡台旅行団参加を決めた。

   こうして2001年11月26日〜11月29日の3泊4日の訪台旅行団に参加した。旅行の内容は、別途「旅つれづれ」サイトに紹介したので、そちらを御覧頂ければと思う。ここでは極めて短時間のなかで、仕込んだスケッチ合計8枚を紹介する。

▼11月26日(月)最寄り駅始発電車に乗ったものの、途中の乗換駅の接続が悪く、出発2時間前の7:10には遅れて7:20
   過ぎに羽田の国際線ターミナルに到着し、仲間が心配して声をかけてくれたのに謝した。

   日本各地に散らばった同窓生が、羽田、成田、関空、福岡各空港から台湾へ向かうのだが、我々羽田組は28名であった。天気も良く、一番後ろの席で窓側と好条件が重なったのでラッキーであった。

   台北についてからは、チェックインまで十分な時間があるため、龍山寺を見物してから、新公園(台湾では228記念公園とよんでいる)へ行く。ココで1時間程自由時間があったので、勝手知たる何とやらで、その界隈を歩き回った。団体行動ながら折角の時間を大切にしようと、丁度、博物館の背後が見えたので、スケッチした。

   富士山上空
        26 Nov.,2001
   新公園・博物館
        26 Nov.,2001

▼11月27日(火)台湾人の同窓生のL君が1日あちらこちらを案内してくれるというので、朝8時すぎにホテル・ロビーで待ち合わせた。ホテルの近くの高架鉄道(MRT)を利用して、福建式建築庭園林家花園や淡水・紅毛城を見物して、昼飯に北京ダックをおごってくれた。食後の腹ごなしのため大同区にある台湾の古い町を案内してもらう。結局この日はスケッチの時間が取れず、写真を撮ってきた紅毛城を帰国後描いた。

   淡水・紅毛城
        27 Nov.,2001

▼11月29日(木)昨日は、花〜タロコ渓谷の観光に1日を費やしたが、スケッチする暇が無く、もう今日は、帰国の日になってしまった。毎朝早朝起床で市街を散歩していたが、今日は、正午のホテル出発までフルに時間を使ってスケッチし、この日だけで5枚仕込んだ。

   東門
        29 Nov.,2001
  総統府
        29 Nov.,2001
   旧樺山小学校
        29 Nov.,2001

   台湾大学付属病院
        29 Nov.,2001
   台湾監察院
        29 Nov.,2001


Top

inserted by FC2 system