2014年 スケッチ創作活動   25 May,2014 UP     2015.01.24 追加更新
         

   小生も数え年80歳の傘壽で加齢により体力・気力が減衰した為、昨年11月に水彩画活動の源流でもあり17年の長きにわたって所属した「旅のスケッチクラブ」を退会したので、水彩画活動範囲がめっきり狭まったと言える。2014年からは、横浜市の ぱそこん 横町のパソコンボランテイア活動や医院の健康診断と予定が合わない時は欠席するが、地域のコミセンにある水彩画教室の淡彩会と自習が活動の主体になった。一方インターネットで知己を得たエネルギー関係者の水彩画同好会・彩水会は、年に一度のスケッチ旅行が楽しみで、今年は10月に岡山界隈での写生旅行があった。当会の絵画展である第22回彩水会展2004は、既に4月から始まっていて詳細は同会サイトにある。このページはこれから淡彩会彩水会の作品を紹介することになる。



■近所の地域センターのユニークな絵画教室の淡彩会活動

  ここでは、地域センターの絵画教室(淡彩会)と自宅学習紹介が主になる。
  以前にも紹介した事があるが、この淡彩会は、先生が年長の小生には、一目置いて気儘にやらせてくれるので、他では考えられないユニークな教室と言える。私は教材のモチーフを自分でWebサイトから気に入ったものを入手して模写する事も多い。光と影、色調など先生に自作を見せて指導してもらうと、とっても参考になる。屋外にスケッチに行かない限り、殆どが教室での作業になる。今年も早や半年過ぎようとしているが、以下に教室での指導と自宅学習を経て、一応完成域の作品を紹介する。

   雪の京都南禅寺
      水路閣 F4
          2014.01.31
京都のメル友に写真をもらった
   ぼけの花
      模写 F4
          2014.01.31
   寒椿
      模写 F4
          2014.02.14
   冬の京都美山
      茅葺の里1 F4
          2014.03.28
京都のメル友に写真をもらった

   冬の京都美山
      茅葺の里2 F4
          2014.03.28
京都のメル友に写真をもらった
   JR原宿駅スケッチ
   高校同窓会の日 葉書絵
          2014.04.26
   国営昭和記念公園
      色とりどりの花 F4
          2014.05.23
春らしいカラフルな構図が気に入った
   根津神社
      文京つつじ祭り F4
          2014.05.23
春らしいカラフルな構図が気に入った


  地域センターの絵画教室(淡彩会)では自分で出かけて屋外でスケッチしない限り、屋内でのモチーフで水彩画を描く。小生は色々考えた末、今まで海外旅行をした訪問先々の風景で印象に残ったものをこれから少しずつF4サイズの画用紙で好みの水彩画に納める事にした。当分は2005年に東欧・クロアテイアにスケッチ旅行した時の写真をもとに水彩画作品を描いて行こうと思う。以下のサムネールは現地での葉書絵水彩スケッチで、拡大画像の方は現地写真に絵画教室(淡彩会)と自習で描いたF4サイズ水彩画の対比の構成にした。

2015.01.24 追加


クロアテイア・プーラ・コロシアム スケッチ クロアテイア・サブタット旧市街 スケッチ クロアテイア・ドブロヴニク城塞都市 スケッチ クロアテイア・ドブロヴニク城塞都市 スケッチ イタリア某都市 スケッチ
   クロアテイア
      プーラ・コロシアム
          2005.04.15
   クロアテイア
      サブタット旧市街
          2005.04.22
   クロアテイア
      ドブロヴニク旧市街
          2005.04.22
   クロアテイア
      ドブロヴニク城塞都市
          2005.04.20
   イタリア
            某地方
          2014.11.28

■彩水会の岡山旅行

▼10月18日(土)〜20日(月)岡山旅行。

   彩水会のスケッチ旅行は大体2泊3日の忙しい日程である。落ち着いて時間をかけて作品を作りたいが、あちらこちら移動をしなければならないから忙しい日程は致し方ないのである。

   仲間の皆さんの仕事を見ていたらハガキ絵水彩画ながら、とっても手慣れた作業で短時間ながら、どんどん仕上げるので、能率の悪い小生は、羨ましくて仕方が無かった。旅行の内容詳細は「旅つれづれ」サイトの「岡山スケッチ旅行」をご参照戴くとして、このサイトは、主にハガキ絵スケッチである。今回の旅ではスケッチポイントを探して歩き回る事が多かったので作品は少ない。会報掲載の為、事務局に回収された3枚とあまり出来栄えの良くない今回ここに紹介する2枚の合計5枚であった。

   3枚は、会事務局より 2014.11.06 返却あったので2014.11.07 追加。
  
   備中国分寺1
       葉書サイズ
          2014.10.18
   備中国分寺2
       葉書サイズ
          2014.10.18
    吹屋天文台
       葉書サイズ    
      19 Oct.,2014
    倉敷川沿いの古民家
       葉書サイズ
      19 Oct.,2014
    後楽園からの岡山城
       葉書サイズ    
      20 Oct.,2014



inserted by FC2 system