2015年 スケッチ創作活動   24 Feb,2015 UP     2015.04.27 追加更新

■近所の地域センターのユニークな絵画教室の淡彩会活動

  ここでは、地域センターの絵画教室(淡彩会)と自宅学習紹介が主になる。
  以前にも紹介した事があるが、この淡彩会は、先生が年長の小生には、一目置いて気儘にやらせてくれるので、他では考えられないユニークな教室と言える。私は教材のモチーフを自分でWebサイトから気に入ったものを入手して模写する事も多い。光と影、色調など先生に自作を見せて指導してもらうと、とっても参考になる。屋外にスケッチに行かない限り、殆どが教室での作業になる。以下に教室での指導と自宅学習を経て、一応完成域の作品を紹介する。へぼな絵ながら版権を主張しているで作品の他への流用はお控え願いたい。

にいはる里山長屋門
      F4
          2015.01.23
ある風景
      模写 F4
          2015.02.13
軒下の習作
      模写 F4
          2015.02.13

某港湾
      模写 F4
          2015.03.13
ある風景
      模写 F4
          2015.03.13
灯台
      模写 F4
          2015.03.13

  毎年春になれば恒例の花見会をやるのがもう何年來の習慣になっている。このシーズンは、自分の生まれ月でもあり、飲兵衛の私は年甲斐もなく浮き浮きしてくるから不思議なもんだ。我が家からの徒歩圏に桜の名所・東京都町田市鶴間公園があり、以前にも行った事があったが、今年は長年続いた料理同好会・シェフクラブの解散兼花見会のアレンジを不肖この やまと が、仰せつかった思い出に残る行事となった。ここの花見会風景を何とかして残しておきたい欲望にかられ、数年前のデジカメ写真をモチーフにして描いたら、どうもいじり壊した感じの失敗作の駄作(下記近所の花見1)になってしまった。水彩画教室淡彩会の先生は、飾って今後の教訓に眺めておけと言われてしまったが、ウサギ小屋の自宅では飾る訳にもいかない。
  そこで、この失敗作を手本とし、先生のお褒めの言葉を頂戴したく、先ず1作品描いたのが下記近所の花見2で、これ以上手を加えない方が良いと言われた。こうなると意地でも更なる花見会のスケッチが作りたくなって描いたのが近所の花見3近所の花見4である。更に淡彩会の久々の真光寺公園スケッチ会に参加してF4スケッチを加えたので、4月現在で今年は2.75枚/月となり、生涯目標にまた一歩近づいた。2015.04.27 追加更新

近所の花見1  F4
          2015.03.27
近所の花見2  F4
          2015.04.02
近所の花見3  F4
          2015.04.02
近所の花見4  F4
          2015.04.03

真光寺公園スケッチ  F4
          2015.04.24


inserted by FC2 system