日光?城ヶ島   13 Dec., 2001 up

    ポストカードスケッチクラブ(PSC)は、5月に陽春の八ヶ岳へ行った。そして秋になってから10月は日光、11月は三浦半島・城ヶ島と遠場、近場の各スケッチ旅行を楽しむ。これらの行事はいずれにしても年初にたてた用意周到な年間計画を消化したものである。ここではPSCの10月、11月の行事をひとまとめにして紹介する。

   日光のスケッチ旅行は、浅草から日光までは東武線を利用、日光からはチャーターしたバスでの移動になった。スケッチポイントの移動に少人数ながらマイクロバスは、機動性に富み、便利であった。

   三崎港、城ヶ島周遊もも小生にとっては初めての訪問地で、終日スケッチとお酒と城ヶ島の新鮮な海の幸を味わい、土産を持ち帰った。

▼PSC10月例会:日光スケッチ旅行

   ■10月28日(日)東武浅草駅7:10発の快速電車に乗車集合となっていたが、最寄りの東急つきみ野駅5:14発の始発に乗り、表参道で銀座線乗り換え、浅草に着いて東武の改札口で弁当とお茶を仕入れて、ようやく先頭車両に乗車、一安心。この間、時間的なゆとりは、あまり無かった。車中では朝食の弁当をたべながら、仲間と歓談して、暇な時は囲碁の本を読むなどして、やがて9:11東武日光駅着。紅葉シーズンの日曜日だろうか、駅前は相当の人混みであった。
   全員チャータしたマイクロバスに乗車して奥日光を目指す。天気は曇天で今にも泣き出しそうで、恵まれた状態にはなく、更に日光市内から交通渋滞が始まっていて前途が心配だ。
市内を過ぎてやがて東北自動車道と中禅寺湖・湯元の分岐点に来て渋滞で車が止まっている車中から紅葉を銀鉛カメラで撮影した。(左画像)

第二いろは坂の麓にさしかかった頃から、心配していた雨が降り出す。この坂を登りだして約2時間半以上も、この蛇行した坂に滞留させられて参った。渋滞測定員みたいな人が中腹にいた地点で、バス窓の外に坂の下の方の渋滞模様が見えたので、デジカメで鈴なりの車を撮った。(右画像)

   第二いろは坂滞留中に木立の紅葉雨をスケッチした。あれは明智平のロープウエーのところだったか、渋滞の車から降りて用を足しに行き、この間30mと前進していない車に戻る。中禅寺湖の湖畔に至り、駐車場でトイレ休憩をした際、売店で雨宿りしながら、立木観音堂を描く。戦場ヶ原も雨ではどうしようもなく、光徳牧場に行き、ヤケ・ソフトクリームを食べ、寸刻を惜しんで、横にあった牧場倉庫の様な古びた小屋を10分程度で描く。
   光徳牧場から元来た道を戻り、120号線に出てから湯元方面を目指す。

   日光第二いろは坂
   雨の紅葉
  交通渋滞中のスケッチ
        28 Oct.,2001
    雨の中禅寺
     立木観音堂
          28 Oct.,2001
    光徳牧場
     古びた小屋
     トイレ休憩中の寸描
          28 Oct.,2001

湯滝の下で、上方を銀鉛カメラで撮影した。(左画像)
湯滝の側面の山道を雨の中、苦労して上へ登る。マイクロバスは、湯の湖入り口で待っていた。デジカメで雨の湯の湖を撮った。まるで墨絵の様な世界だ。
   (右画像)



   ■10月29日(月)昨夜は、スケッチ仲間と大いに、食べて、飲んだ。宿舎は、湯元温泉にある政府管掌健康保健所「レークイン日光」である。朝早く起きて外が未だ暗いうちに温泉に入る。何回も湯浴みが出来るのが温泉の良いところだ。湯上がりで缶ビールをきゅっと空ける。これがスケッチ旅行の朝の定番行事になっている。外は気温が低く、まだ、雨がぱらついているので、厚着して傘持ってカメラ、絵描き道具を携行の上、宿舎を出て湯の湖へ行く。湖畔界隈を出来るだけ足早に歩いて回った。一旦宿舎に帰り、7:30 朝食を済ませてから今度は湯元の方を散策した。この朝のカメラやスケッチの収穫は、下に紹介した通りである。

   貸し切り専用のマイクロバスで、9:00 「レークイン日光」を出発する頃は、快晴になっていた。今日のメインは日光の東照宮界隈なので急ぎ足で山を下る。途中、昨日雨で何も見えなかった戦場ヶ原に、トイレ休憩をかねてチョイ寄り道した。デジカメで撮った映像を元に、後日線画なしの色だけで描いた戦場ヶ原のスケッチは、墨絵まがいの湯の湖1と同様、小生初挑戦の作品である。戦場ヶ原の白樺は、色が付かないように白のダーマトグラフを使った。
   
←昨日の登りに対して今日の下りの「第一いろは坂」は、渋滞もなく天気も良くて紅葉を愛でながら快適なバス旅行であった。左は33万画素の化石的デジカメ写真の画像である。
   下りは順調に飛ばして、日光山輪王寺の駐車場でバスを降りて、帰りの集合時刻と場所を確認した後、例の写真屋の記念写真のおつき合いをしてから、特別と言うことで(何時も特別かもね)寺の中の案内に付き合ったが、時間が惜しいので、早々に一人になった。奥の院は1997年に来たときに観ているので、中に入らず、入り口で五重塔を描いた。その後は、構図として良いところが無いかを探し回ったのと、神橋(これはすっぽり覆われて工事中だった)近くの料理屋で燗酒で湯葉定食を食したため、帰りまでの時間をスケッチに割く事が出来ず収穫は少なかった。
   日光東照宮を出てから霧降高原に行く。ちょっと歩くが霧降の滝を峠茶屋みたいなところで描いた。帰途は少し早い目に東武日光駅に来て、小生は丁度出発間際の快速に飛び乗って、小渕沢在住のKさんと一緒に浅草まで帰ってきた。

    奥日光・湯の湖
        早朝の朝焼け
          29 Oct.,2001
    奥日光・湯の湖
          白鳥1
          29 Oct.,2001
    奥日光・湯の湖
          ボート小屋1
          29 Oct.,2001
    奥日光・湯の湖
      湯の湧出付近
          29 Oct.,2001

    奥日光湯元・湯の湖
       ホテル近くの湖畔
          29 Oct.,2001
    奥日光湯元・湯の湖
          白鳥2
          29 Oct.,2001
    奥日光湯元・湯の湖
          ボート小屋2
          29 Oct.,2001
    奥日光湯元・湯の湖
          ボート小屋3
          29 Oct.,2001

   湯元・日光温泉寺
          29 Oct.,2001
    湯元・湯の平湿原1
          29 Oct.,2001
   湯元・湯の平湿原2
          29 Oct.,2001
    湯元・温泉神社
          29 Oct.,2001

    奥日光湯元温泉・湯の湖1
          29 Oct.,2001
    奥日光湯元温泉・湯の湖2
          29 Oct.,2001
    奥日光・戦場ヶ原
          29 Oct.,2001

   日光東照宮・五重塔
          29 Oct.,2001
  日光東照宮
   日光開山勝道上人像
          29 Oct.,2001
   霧降高原・霧降の滝
          29 Oct.,2001

▼11月例会:三浦半島・城ヶ島スケッチ

   午前10時 京浜急行三崎口駅改札口集合。天気は終日快晴。仲間の集合を待つ間、周辺を回ってみたら富士山の遠望が見えたので、33万画素のデジカメで撮影。今回の写真はすべて、このデジカメを使用。
   駅前売店で昼食用のパンと飲み物を買ってバスで城ヶ島へ。結構30分位かかったかな。城ヶ島大橋を渡って「白秋碑前バス停」下車。城ヶ島公園までグループで歩いて、午後の集合場所「城ヶ島バス停」付近の「しぶき亭」15:00参集、スケッチポイントなどを世話人から聞いて解散、各自それぞれ自由行動となった。

   小生は昼頃までを安房崎灯台付近でスケッチ、午後から集合場所に近い三崎漁港から城ヶ島灯台の方へ行く。歩くのに時間を取られ、なかなかスケッチする時間がなかった。結局、3点の作品に終わった。
   15:00過ぎるとメンバーがぞくそく「しぶき亭」に集合し座敷で、ビールや新鮮な魚介類をつまみに、わいわいがやがや、和気藹々スケッチ作品の合評会をやった。マグロのそぼろを甘い黒味噌で練った「しぶき亭」オリジナルのツマミが出たが、とても美味く、小生が命名したこの「しぶき味噌」を土産に買って帰った。城ヶ島土産にお薦めの逸品である。

  京急三崎口駅近傍の富士山
          11 Nov.,2001
  城ヶ島公園の変な木
          11 Nov.,2001
    城ヶ島魚干し風景
          11 Nov.,2001

    城ヶ島安房崎灯台
          11 Nov.,2001
    城ヶ島灯台
          11 Nov.,2001
    城ヶ島大橋
          11 Nov.,2001


Top

inserted by FC2 system