ビクトリア・バンクーバー


VIC州議事堂 1997年 7月 8日

 今日は終日天気はあまり良くなかった。約一週間滞在したアメリカを離れ、早朝にシアトルのウオーターフロントから高速船ビクトリアクリッパーで、カナダのビクトリアにやって来た。ビクトリアでは皆バラバラに下宿のようなB&B(Bed and Breakfast)に分宿する事になった。中華バイキングの夕食の前後を利用して、同行の師と一緒に土産物屋の軒先で雨をしのぎながら、ビクトリア州議事堂を絵に収めた。



VICブチャットガーデン 1997年 7月 9日

 今日は5時間の行程でビクトリア観光に出かけた。コースはダウンタウン、高級住宅街、ビクトリア大学、有名な庭園ブチャットガーデンなどである。ブチャットガーデンでは昼食の時間があったので、早めに済ませ、どこか良いスケッチポイントはないかと探したが、目移りして意外にこれがないのである。野外コンサート広場に出たら、今日の観光説明にあった、珍しい黄金アカシア(紅葉でもないのに真黄色の葉)と猿滑りのようにツルツルした潅木のレッド・ツリーが小屋を挟んでいかにも好対照に見えたので、これらを絵に収めた。 <



VICマチーズ紅茶専門店 1997年 7月 9日

 今日の観光は早く終わったので、夕方の国際交流パーテイまでは各自自由時間がとれた。私は同行の師(実はこのビクトリア二泊のルームメートであった)とダウンタウンへ何か描こうと繰り出した。結局、有名なマチーズ紅茶専門店で紅茶を買った後、記念にこの店を道路を隔てた側から描く事にした。大通りは大小車が頻繁に通るし、舗道は観光客を始め、通行人が行き交う。こんな場所に座り込んでスケッチするのは、心臓の鍛練にもなる。鼻先三寸を走る車の排気ガスをものともせず、描いているとき、通行人と目が合うと思わずお互いに微笑み合う和やかな雰囲気の中で、このスケッチは完成したのである。



VICバッテリー海岸 1997年 7月10日

 早朝宿舎の近くを散歩していると、海岸へ出たので崖をおりて海辺へ出た。7月なのに風が冷たい。当地はカナダだから、ここの海は北太平洋だなと思いながら、一枚描いた。



ビクトリアクリッパーより 1997年 7月10日

  二泊したビクトリアより今日はフェリーでバンクーバーへ渡った。行程は約一時間半あったので、船内で一枚描いた。



VANCサンタワー 1997年 7月10日

 ホテルに旅装を解いて、町の見物にでるまでの束の間を利用して、部屋の窓から新旧建物が対で見えたので早速絵に収めた次第。





前へ
Top
次へ

inserted by FC2 system