信州・白馬


以前から色々案内状はもらっていたが、写生旅行を企画催行する某社のスケッチ旅行に参加する事にした。

信州・上高地に2泊3日の旅が計画されたが、たまたま実行日寸前になって、群発地震が起きて、急遽行先が変更になり、信州の名山 白馬高原の写生会という事になった。

98.08.27 朝、東京駅、新宿駅の順に各集合場所で客をピックアップして、大型バスで中央高速へ。車内では早速一人一回分の弁当とお茶が配られた。朝抜きの人はすぐ食うもよし、昼頃ごろ食うも良し、皆それぞれ自由である。途中、談合坂でトイレ休憩、豊科ICから大町、木崎湖へとやってきた。ここで3時間ほど皆思い思いに散らばって絵画制作。小生は、この時、青木湖の林の中でスケッチをしている仲間達をスケッチした。18:00頃、2泊する宿舎の白馬ハイランドホテルに投宿。

翌日98.08.28 朝、同じバス便乗、ホテルを出てから、大出部落/白馬大橋付近にて16:30頃までスケッチした後、ホテルへ引き揚げた。この日は、天候が悪く、時々雨が降った。小生、白馬山を見ずじまい。夜は合評会が行われた。

明けて98.08.29 はホテル周辺で、スケッチ制作。土曜日でもあるし、昼チョット過ぎに現地を出発帰途についたが、今回は天候に恵まれなかったので、主催者側の好意で安曇野に寄った。今回のスケッチ旅は、群発地震で、行先は変わるわ、雨にはたたられるわ、で散々だった。あまり良い作品も出来なかった。


青木湖1
1998.08.27
青木湖2
1998.08.27
大出部落
1998.08.28
雨の白馬方面
1998.08.28
安曇野
1998.8.29


前へ
Top
次へ

inserted by FC2 system