箱根・芦ノ湖


箱根山のホテル(1)1997年 5月29日

 近畿ツーリスト主催のスケッチ旅行には昨秋はじめて参加し、群馬県玉原高原へ行った。これがスケッチを始めるきっかけとなり、この時の作品はすでにスケッチ1で紹介した。今年の催行は、箱根「山のホテル」に一泊旅行で開催された。前回と同様にイラストレータの白田 環先生も講師として同行され、私達の指導をして下さ った。先生は、自分で描いたポストカードスケッチをホテルから自分宛てに送付するようにと宿題を課されたので、実際に郵便局を経由したのが、この作品である。



元箱根方面 1997年 5月29日

 5月末なのに何故か風は冷たく、ホテルの建物の蔭で風を避けながら、元箱根の方を狙った。たまたま通りかかった遊覧の海賊船を捉えようとしたが、瞬く間に目に見えなくなったので、記憶イメージで描いたら変な船になってしまった。



箱根山のホテル(2)1997年 5月30日

 翌朝は早起きして「山のホテル」界隈を散策した。つつじの時期はとっくに過ぎていたが、それでも手入れの行き届いたとても奇麗な庭で色の取り合わせもよかったので建物と山をいれた。



箱根山のホテル(3)1997年 5月30日

 芦ノ湖湖畔の桟橋で、名古屋から来た人が魚釣りをしている横手で、新緑の上にそびえている建物を描いた。





芦ノ湖湖畔 1997年 5月30日

 桟橋に停泊していた遊覧船を描いたつもりである。





前へ
Top
次へ

inserted by FC2 system