新宿御苑


1999.2.9は、メーリングリストで知り合ったホームページに多くの水彩画を出されている方が、吉祥寺で個展を出されているというので、出かけた

この方の水彩画は、小生の横着な画風とは異なり、大きな画用紙で、かなり細かい細密画を描かれる。1枚20時間(1日4時間、5日間が大体の目安の由)という驚異的な根気に感心した。会場で始めてお会いして、絵を鑑賞してきた。

帰途新宿まで来たが、天気が良く、冬にしてはポカポカ陽気だったので、スケッチ小道具は持って来ているし、ということで新宿御苑へ行く。

日本庭園の芝生のあたりでは、美人モデルの写真撮影会をやっていたが、池越しに見える中国風の建物を描く。いつもの悪い癖が出て、塗り過ぎになってしまった。

新宿御苑 1999.2.9


前へ
Top
次へ

inserted by FC2 system